寄付する

こんにちは!
大切な命を救うため、ぜひ以下の4枚の画像をご覧ください。

 

乳がんはどんな見た目や感触なの?

乳がんはどんな見た目や感触なの.png

乳がんはどんな見た目や感触なの?乳房内のしこりがもっとも一般的な乳がんのサインですが、目に見える症状もあります。マンモグラフィ検査は、触診でわかるよりずっと前から、しこりを見つけることができます。自分のことをしっかり把握し、定期的にマンモグラフィ検査を受けましょう。

自分で触診するときのポイント。

自分で触診するときのポイント.png

自分で触診するときのポイント。自己検診は、気軽に自分の「普通」の状態を知る方法です。生理が終わった2〜3日後は、胸が普通の状態に戻るため、最適なタイミングです。がんのしこりは、良性のしこりと感触が異なります。硬く動かないものが多く、形や大きさもしこりや分厚い塊のようなものなど、さまざまです。

乳がんを発見するためのステップ。

乳がんを発見するためのステップ.png

乳がんを発見するためのステップ。症状を調べるにせよ、定期検診を受 けるにせよ、やるべきことを理解しておくと安心です。心配な症状があるとき、乳がんかどうかを確認するためには、生検(細胞を採って調べる検査)が唯一の手段となります。

乳がんのリスク、知っていますか?

あなたのリスクをチェックしましょう.png

乳がんのリスク、知っていますか?乳がんのリスクについて、かかりつけの医師と話してみましょう。リスクが高い場合、スクリーニング検査の頻度を増やすことを勧められる場合もあります。いずれにしても、相談するのはあなたです。

 


Should this life-saving message reach more people?

Donate and the #KnowYourLemons campaign will be in more languages so we can save more lives.

寄付する
 
 
 

Sign up for our newsletter to be the first to hear when we have new materials, and more: